「EasyPage」楽天市場のAOSSL(常時SSL)(httpからhttpsになる)化に伴う対応作業完了のお知らせ

平素はEasyPage(イージーページ)をご利用頂きまして、誠に有難うございます。

弊社運営の「EasyPage」は楽天市場のAOSSL(常時SSL)化に伴う対応作業が完了したことをご報告致します。

なお、一部のツールはユーザー様の手動による修正が必要となります。該当の方を下記の詳細をご覧ください。

※楽天市場のショップのみ対象となります。

 

■テンプレート

 

ページ方式のページ(カスタマイズページを含む):

 

すべて弊社が対応しておりました。特に修正する必要がございません。

 

iframe方式のテンプレート(カスタマイズテンプレートを含む):

 

2017年4月以降に新規作成されたテンプレートは対応する必要がございません。

その前に作成されたテンプレートはiframeのタグを修正する必要がございます。

http://をhttps:// に変更する必要がございます。

楽天市場RMSの作業としては、iframeのタグ(全箇所)を修正だけです。

※iframe方式のみ

 

■データ

 

データに関しましては自動更新のデータは特に変更する必要がございません。手動更新のデータは再保存する必要がございます。

 

自動更新ツール

 

対象ツール:商品レビュー、ショップレビュー、レビューミックス、新着

上記のツールに関しては、変更する必要がございません。

 

手動更新ツール

 

対象ツール:カレンダー・発送日表示、お知らせ、バナー、フリー、スケジュール、アイテム、キーワード、360° (サンロクゼロ)

上記のツールに関しては、データ管理>該当データの編集にて、再保存する必要がございます。

※テンプレート管理での作業は特に変更する必要がございません。

 

EasyPageに関するご不明な場合は、お気軽にお問い合わせください。

 

 

楽天市場に関するガイドをリンクします。

※RMSにログインする必要があります。